RSS
Admin
Archives

かづろぐ。

人間の心ってヤツは完全体なんかじゃないから足りないモンを埋めるんです>(・Å・)

*
Cosplay
↑New ↓Old
b_20120808091100.jpg

b_20120808081702.jpg


b_20120808044800.jpg

tbtb.jpg

0707.jpg

↑2012

a_20111225025118.jpg

a_20111225024227.jpg

a_20111225015632.jpg

a_20111117014350.jpg

a_20111117014233.jpg

a_20111117012104.jpg

b_20111117010847.jpg

z.jpg

0_20110902225631.jpg

2_20110822211445.jpg 

0_20110819024359.jpg

0_20110819024020.jpg

b_20110819015246.jpg

a_20110819015358.jpg

a_20110512022757.jpg

b.jpg

a.jpg

0.jpg

2011↑

c

b

potore.jpg

inu.jpg

corda.jpg



kara.jpg





aa.jpg

2010↑

Twitter

kazuki29 < > Reload

New entry
Comment
Trackback
Archive
Category
Seach
Link
Mail form

name:
mail:
title:
message:

booklog
*
***












***DS




Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.10
08
Category : 雑記
72_large.jpg

ワンセグで放送したボイス・アクターズがべしとちゃまの特集でした。
べしの出世作でザムドが紹介され、嬉しくなってペタリ。

エウレカとか好きな人は亡念のザムド、ぜひ見てください。
エウレカとジブリファンタジーが混ざったような作品です。
そしてコスプレしましょう。

にしても、ほんと私首太いな・・・


ついったーうるさくてごめんね。

秋アニメが豊作すぎて本当に充実してます。
いやなことあってもアニメ見れば元気でる。いつまでも子供のような脳みそです。

新番組は放送終わったのは今のところ半分くらいですかね。
まだまだ楽しみなものがたくさん残っています。

ここ数年一気にオリジナルアニメの質がどんどん上がってる気がします。
作りこみっていうか、世界観、キャラ設定、アニメ特有の戦闘シーンなど。

某作品の特番で某声優さんも言ってたけど、それこそ映画として見れるんじゃないかという質の作品が増えたと思います。

90年代作品ももちろん大好きですよ。
あの頃のほうがストーリー軸がしっかりしていて、脚本もおもしろかったしって思うこともあります。
でも今の時代ならではのデジタルな戦闘シーン。
セルも良いけど、時代とともに進むべきだよね作画も。

アニメは子供が見るものって見るのをやめた大人たちが正直可哀相ですよね。
こんなに楽しいのに。
そもそも作ってるの大人だし。そりゃあ中には低年齢層をターゲットにしてるものももちろんありますけど。
アニメを見始めたおかげでこれだけ視野も広がって。

まぁアニメに費やした分そっちの視野が広まるばかりで世間一般の視野は狭いですが。

小学生中学年までは普通にドラマを見る感覚で毎週その時間に見て、おもしろかったー!で終わっていたのですが深夜アニメが増えだした1999年くらいから私の生活も一変。

当時小学生の私は、上でドラマを見る感覚といいつつもドラマってほとんど見てなかったんです。
寝てたから。

小学生の頃は深夜アニメはビデオに録ってましたが、中学生の頃はほぼ

夕方部活から帰宅
 ↓
夕方アニメを見て、お風呂
 ↓
晩御飯
 ↓
就寝(←だいたいこのへんがドラマやバラエティの時間)
 ↓
1時前に起床
深夜アニメ鑑賞
 ↓
チャットで感想お喋り
 ↓
3時ごろまた就寝
 ↓
6時起床
部活の朝練へ

昔から夜更かしさんだったんです。
高校時代は部活の帰りが遅いので晩御飯を食べながら6時代アニメを見ながら食べるというのが加わるだけですね、えぇ。

本当にアニメしか見てこなかったんです。
だからあゆとかモー娘の曲も部活で演奏したものしかわかんないし、有名な曲でもサビしかわかんない。
家では梶浦音楽のサントラを聴きながら楽譜におこして、自分用のエチュードにしてました。
それこそなんて視野の狭い学生生活だったんだ。

おかげで翌日学校に行って昨日のドラマ見たー?とかバラエティー見たー?とかに入れない入れないwww
そもそも最近やっとだけど、元々父上がバラエティー好きじゃないから見る習慣がなかったってのも大きいかな。
だから自然と私も興味なかったし。

笑う犬も見たことなかったですよ。みんな大好きですごいネタ出されるけど、実はえ、あぁ・・・・。って状態だったりも。

2002年以降今年間でアニメ作品って年によって差はあるけど100~200あるんですよ。
漏れつつもほぼみてきているなかでもちろん好きになった作品もあれば、イマイチだったものも正直あります。
やはりプロデューサーの力は偉大ですね。

たくさんの作品を見てきたおかげで、シリーズものなどへの思い入れもすぐ深くなっちゃいますね。
なんて単純なんだ。
でも嬉しいがいっぱいなのは嬉しいんですよ。

オタクの人口も凄い増えてきて、ネット社会のおかげで他人のことがよく見えることで弊害もいっぱいいっぱいでてきたと思います。

別のことでちょいちょい言ってるけど、人の意見を気にしすぎること。

製作側が感想を知りたいから見るのとは違って、ファン同士で他のファンの感想を見て、

あいつは見る目がない とか
あれが良作とか言うならこの作品みてみろ とか

オススメじゃなくて押し付けとか

(あの人がこう言ってたから)私こう思う! とか

そういうのいらないって。
自分が思ったとーりのことを話せばいいじゃん。
話せないなら話さなければいいじゃん。

かと言って、たくさんの作品を見てる人が偉いとかじゃないし、少ししか見てない人でもその少しの作品と出会えただけでも幸せだと思うし。

自分の感性ってあるでしょ?
人それぞれなの。十人十色なの。

だから他人の意見をパクるのはやめてください。本当に。
これ気づくからね。
周りも気づいてるからね。

あれ、違うよ。今はそういう話が言いたいんじゃなくて。

こんな年になって、こんな時代になって、アニメ大量生産なご時勢でも頭からっぽになるまで泣いて、目腫らして、純粋に共感できる作品に出会えることが幸せだなって。

作品に対してキツいことも言うけど、見てやってるっていう概念は捨てて、もっとひとつひとつの作品を大事に見たいなって思いました。

低予算アニメだろうがなんだろうが、その作品に関わって、身削って仕事してる人がいるわけだし。

ひとつの作品を集中して担当する人もいれば、複数の作品を一度に担当する人だっているんだし、自分と同じくらい作品のこと思ってくれてない・・・みたいなのも良くないと思った。

お仕事だもん。
同じ24時間いきてる中でひとつのことを考えてる時間が変わってくるんだからしょうがないことでしょ。

衝動的に頭にくることもいっぱいいっぱいあるけど、もっと頭やわらかくして寛大になれるといいなって思いました。

相変わらず筋道のないぐっちゃぐちゃな文章。
ほんと文才ないのに失礼しました。

文才ないからまとまらないし、話もすぐどっかいっちゃう。

でも、ここ最近思ってたこと一気にかけてすっきりー。



オタクで良かった!



ってことね!





というわけで、話分かってるのに何度見ても意味分かんないくらい涙を流させてくれてありがとう、あの花。

さて、冷やした目もスッキリしたし寝るるるるー。





と思ったけど、ついでにもうひとつ。


例のストーカーブログ。
あれと同じようなことしてる人知っています。見てるのかな?
もう私に眼中ないのかな。

盗撮した写メをブログにのせるのはやめましょう。
肖像権の侵害ですよ。
もちろん掲載の許可なんて取ってないでしょうし。

あれだけは本当にやめたほうがいいと思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント